ゆるりと無職日記 by.showchan

30代半ばのおばさん、あてもなく会社辞めてしまいました。さてどうしよう。

退職代行を弁護士に依頼する

【20180825】退職代行を弁護士さんにお願いする。vol.01

投稿日:2018年8月25日 更新日:

 

 

弁護士さんより「受任通知書」というものがメールで送られてきました。

 

 

申告日8月24日から退職日9月7日までの一切の連絡は弁護士を通して行うのでよろしく!という内容の文書を8月27日月曜日着で会社に送って下さるとのことでした。

 
と、いうことで内容を確認したところ・・・・

これは・・・

書いてある名前が、私の名前じゃない・・・・

 

以前の依頼者の名前なのでしょうか?全くの別人の名前になっているではありませんか・・・

 

普段でしたら「間違えてますよー」程度で済みそうな話ですが
ナーバスになっていましたし、退職への不安が一気に込み上げてきました。

 

間違いを指摘し、訂正をお願いしましたが
この後2回も訂正されていない文書がメールで送られてきました。。。

 

 

本当に何事もなく退職できるんだろうか・・・
退職への不安もどんどん募りますが
弁護士さんへの不信感が込み上げてきました。

 

急ぎでお願いしていますし、申し訳ない気持ちもあります。
弁護士先生はもしかしたらお休みかもしれない土曜日に書類を作って下さったのかもしれない。
もっと感謝をしなくてはいけないとは思いますが
2回間違っているのに、内容を確認せずに送ってくる弁護士さんって信じていいのだろうか・・・

 

 

showchan
ふつうに円満退社できれば弁護士先生にお願いしません。
会社とできるだけトラブルになりたくないので先生にお願いしたんです。
私に不利になるようなことをしないで頂けませんか?

法のことも何も知らずに生意気なこと言うなって感じですが、思い切って言ってみました。

 

その答えは

弁護士先生
名前の件はすみません。退職日を念のため9月7日から9月8日にします。

 

 

???だ、大丈夫か?

私は退職日9月8日までの2週間、無事に過ごせるのでしょうか・・・

 

 







  • この記事を書いた人
showchanです。

showchanです。

30代半ばの女です。 アテも無いのに退職届叩きつけて会社を辞めてしまいました。 さて、どうしよう。な気持ちを残しておこうと ブログ始めました。

-退職代行を弁護士に依頼する
-

Copyright© ゆるりと無職日記 by.showchan , 2019 All Rights Reserved.