ゆるりと無職日記 by.showchan

30代半ばのおばさん、あてもなく会社辞めてしまいました。さてどうしよう。

退職するまで

【20180821】相談しよう。そうしよう。vol.3

投稿日:2018年8月21日 更新日:

どうしてもカウンセリングを受けたくて予約したけど
不安になった理由は2つありました。


 

 

まずはこちらをお読み下さい⇒退職を考えるには理由があってだな。

この記事はこちらの記事の続きです⇒相談しよう。そうしよう。vol.2

 

 

不安その1.話が伝わらなかったらどうしよう。

初めてのカウンセリング。
電話カウンセリング45分4000円です。
もうよい大人なので、人見知りとか言ってる場合じゃないのですが
仕事以外は持って生まれた極度の人見知りが発動してしまいそう。
状況を上手く伝えられるか?!緊張します。

 

カウンセリングによって知りたいことは
「会社のトラブルを相談できる機関はあるのか?」
ということです。(しつこくてすみません)

そのためには
会社のトラブル内容をしっかりと伝えなくてはいけない。
そして「社内で解決できていない」「社内で解決できそうに無い」ということもしっかりと伝えることができるでしょうか。
ここが伝わらなければ、あまり良い答えは望めないですよね。

私の説明がわかりにくくて、的確な答えが得られないというのはこまります。
「あーそういう答えになっちゃうかー」と思いたくないですもんね。

そういうときに、「そういうことじゃないんですー。」って言えなさそう。
「だ、大丈夫です。」と言ってしまいそう。。。

 

 

不安その2.否定されたらどうしよう。

なんという甘い考えなんだ!!!と思いますが
カウンセリング料は4000円と思っていたよりお安いとはいえ
4000円払って、「あなたの考えは間違ってます!」なんて言われて
怒られたくないなーと。笑

「怒られて目が覚めました!ありがとうございました!!」とは言えない精神状態です。
こちとら弱っています。笑
できれば、、、「こういう方法がありますよ!」と優しい言葉をかけてほしい・・・

 

 

カウンセリングを受けるのにもこんなに緊張するとは・・・
相談しよう。そうしよう。vol.4に続きます。

 

 







  • この記事を書いた人
showchanです。

showchanです。

30代半ばの女です。 アテも無いのに退職届叩きつけて会社を辞めてしまいました。 さて、どうしよう。な気持ちを残しておこうと ブログ始めました。

-退職するまで
-

Copyright© ゆるりと無職日記 by.showchan , 2019 All Rights Reserved.